hineiroの日々のおしらせ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< きっかけ | main | ありがとうございました >>
うたとギタレレの時間
 26日にあった深田ちひろさんのうたとギタレレの会、あたたかく心に残る
時間となりました。
お越しいただいたお客さまは、日音色にお越しいただいたことがある方が
多く、嬉しいことに、閉店することを知って来てくださったはじめましての
方もいらっしゃいました。
そのせいか、人が集まるときはいつも緊張するのですが、今回はあたたかな
笑顔に囲まれて、私もなごやかな気持ちでお客さまをお迎えすることが
できました。

久しぶりに日音色に響くちひろちゃんの歌声は、のびやかでここちよく、
しあわせな時間を運んでくれました。
ずーっとこんなおだやかな時が続けばいいのに、と祈るような気持ちで
演奏を聴いていました。
一番うしろから眺める、ちひろちゃんの演奏とお客さんの背中。
静かに目を閉じて聴いている方、音に合わせて体を揺らしている方、
それぞれの楽しみ方で流れている、今のこの時間を心に刻んでおこうと
何度も思いました。
後半は、ウクレレのモシモシさんのももちゃんも演奏に加わって、
ふたりの合奏を聴かせてくれました。
ギタレレとウクレレとコーラス。お二人の合奏、本当にかわいいんです。
とっても楽しい「シカソング」では、きれいな鈴の音も。みんなで
手拍子して、楽しいひとときとなりました。

今回のライブでは、あたたかいスープを作りたいと前から思っていました。
それは、まだ寒いだろうからあたたまってほっとしていただきたいという
思いもあったのですが、ちひろちゃんが「伝えたいことは、スープのなか」
という歌をうたってくれたとき、気づかなかった〜と思いながら、とても
嬉しくなりました。
昆布と干し椎茸でお出汁をとった、いろんな野菜やハーブが入ったスープ。
自家製の切り干し大根も入れてよーく煮込んだら、なかなかいけました。
皆さんに喜んでいただけてよかった。

お集りいただいた皆さん、すてきな演奏をしてくださったももちゃん、
一緒に過ごせた時間が本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
そして、ずっと日音色をやさしく見つめてきてくれたちひろちゃん、
さいごにあたたかな時間をつくってくれて本当にありがとう。
忘れられない夜になりました。

スポンサーサイト